事業案内

新着情報

日東電工製品の御紹介
 ~カートンシーラーのご紹介~

 

封函作業の合理化を推進する、高性能テーピングマシン!

カートンシーラーの御紹介

 

20120627163412123_0001.jpg

カートンシーラーとは…?

 機種にもよりますが、ダンボール箱のテープ貼り作業を簡単に自動で貼ってくれるマシンです。H貼りをしてくれるものや、フラップの折り込みからテープ貼りまで自動でしてくれるフルオートタイプものもあります。省力化・省人化の強い味方です!

 

カートンシーラーシリーズ

 

 

20120627182330602_0001.jpg20120627182330602_0002.jpg

 

 

 

★スリム (S-102EDH) ※Ⅰ貼り

 一般的なカートンシーラー

 ・テープ繰り出し音を軽減

 ・背の高い箱も安定搬送

 ・テーピングユニット脱着可能

★カンタン (S-102HⅡ) ※Ⅰ貼り

 ・テープ交換がより、カンタン・スピーディー

 ・メンテナンスや微調整もカンタン

 ・サイドベルトによる安定搬送

★カンタンランダム (S-102AⅡ) ※Ⅰ貼り

 ・テープの交換がより、カンタン・スピーディー

 ・メンテナンスや微調整もカンタン

 ・大きさの違うケースもスムーズに処理

 ・テーピングユニットがワンタッチで上限・加減待機の切替ができる

 

 

 

 

20120627182330602_0003.jpg20120627182330602_0004.jpg

 

 

★フルオート (S-102SF) ※Ⅰ貼り

 ・全自動でフラップ折り込みから封緘まで

 ・サイドベルトによる安定搬送

 ・テープのセットが簡単でスピーディー

★フルオート無人処理 (S-102UFA) ※Ⅰ貼り

 ・サイズ調節は自動

 ・大きさの違うケースも、供給から搬出まで連続して無人処理

★リターン方式 (S-102UAR ※Ⅰ貼り

 ・箱詰め、封緘、パレット積みの一貫作業が一人でOK

 ・内箱と外箱の封緘を1台で連続処理

 ・スイッチ切替で、直進方向の使用も可能

H貼り (S-104S

 ・一定のサイズのケースをスピード処理

 ・I貼り機(S-102SF)および方向転換措置とのドッキング設計

 ・コーナーエッジ部へのテープ貼り付け、折り曲げ機能を装備

 

 

 

 

ダンボール梱包時の省力化、省人化をご検討の際には是非ご一報下さい!

 

詳しくはコチラ↓↓

日東電工SCシステムロゴ.jpg

 

 

このページの先頭に戻る

Powered by Movable Type Pro